稲川實|あさくさ交遊録

あさくさ交遊録<第2回>稲川實|月刊浅草ウェブ

月刊浅草ウェブ

吉村先生は、大正9年(1920年)8月3日、赤坂区一ツ木町66番地(現・赤坂四4丁目)で、父吉村末吉、母タキの長男として生まれた。まさに、いいところのお坊っちゃんである。吉村先生の生い立ちについては、改まって質問したり、 […]

続きを読む

あさくさ交遊録<第1回>稲川實|月刊浅草ウェブ

月刊浅草

吉村先生は、昭和18年(1943)23歳の時に召集され、中国大陸に転戦している。兵科は「主計」(経理)で、位階は聞き漏らしたが、下士官だったという説もある。吉村先生が敬慕してやまなかったエノケン劇団の文芸部員、菊谷栄が、 […]

続きを読む