「エノケン」【第8回】活弁士『麻生子八咫(あそう こやた)』が語る❗月刊浅草オーディオブック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

活弁士 「#麻生子八咫(あそう こやた)」が『浅草芸人』を語る❗

記事も合わせて御覧ください!
https://gekkan-asakusa.com/asakusa-rokku-geinouden26/

==

You Tube|『あそう活弁TV」絶賛公開中❗

==

Twitter|@ASOKOYATA https://twitter.com/ASOKOYATA?s=20

==

Facebook https://www.facebook.com/AsoKatsuben

==

麻生子八咫(あそう こやた)

—-

プロフィール 1985年生まれ。幼少期より父・麻生八咫の活弁の舞 台を見て育つ。 10歳の時に浅草木馬亭にて活弁士としてプロデ ビュー。2003年には第48回文部科学大臣杯全国青 年弁論大会にて最優秀賞である文部科学大臣杯を受 賞。2015年日本弁論連盟理事に就任。2016年麻生 八咫・子八咫の記念切手発売。2020年3月東京大学 大学院総合文化研究科博士課程を満期退学。 著作には、『映画ライブそれが人生』(高木書房、 2009)麻生八咫・子八咫共著がある。劇中活弁、方言活弁、舞台の演出・脚本、司会等、さまざまな舞台 活動を行う。英語公演にも力を入れており、海外で はアメリカ、カナダ、韓国などでの公演などがある。

【公式サイト】「麻生やた★子やた本舗」https://katsuben.com/

◯配信編集 月刊浅草ウェブ https://gekkan-asakusa.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る