高橋まい子|まい子のぶらり散歩

「あみ清」隅田川の華!江戸伝統の舟遊びを現代に伝える“三本の矢”<第12回>まい子のぶらり散歩|月刊浅草ウェブ

第12回「あみ清(あみせい)~屋形船~」 雷門からほど近く、スカイツリーを仰ぎ見る吾妻橋のたもと。晴天の空の下、気持ちよさそうに風流な屋形舟がゆらり、ゆらり。 吾妻橋の屋形舟といえば、「あみ清」。豊かな江戸町人文化の象徴 […]

続きを読む

「林家正雀」少年時代のラジオ落語が原点!彦六師匠仕込みの『芝居噺』の継承者<第11回>まい子のぶらり散歩|月刊浅草ウェブ

第11回「林家正雀(はやしやしょうじゃく)~落語家~」 今回は、 古典落語とともに創作落語にも力を注ぎ、また、歌舞伎などの芝居を題材とした「芝居噺」の第一人者としても知られる林家正雀師匠にお話を伺って来ました。 昭和26 […]

続きを読む

「ふじ屋」江戸から続く手ぬぐい文化を通じ浅草の発展に寄与する名店<第10回>まい子のぶらり散歩|月刊浅草ウェブ

ふじ家, 川上千尋

第10回「ふじ屋(ふじや)~染絵手ぬぐい専門店~」 今回は、本誌「月刊浅草」の表紙を手掛けて下さっている手ぬぐい店「ふじ屋」の店主・川上千尋さん。季節の風物詩や浅草の様々な行事を題材とした江戸情緒あふれる手ぬぐいと絵のコ […]

続きを読む

「カナリヤ」老舗化粧品店はボーダレス・コミュニケーションの発信地!<第8回>まい子のぶらり散歩|月刊浅草ウェブ

第8回「カナリヤ~化粧品専門店~」 今回は、化粧品専門店・「カナリヤ」。商品を販売するだけではなく、スキンケアやエステを通じた温かな交流の場として地域に根差した、いかにも浅草らしい魅力に溢れたお店です。 かっぱ橋本通りの […]

続きを読む

「べんがら」和の魅力を再認識。俳優の楽屋から飲食店まで引く手あまたの暖簾(のれん)専門店<第7回>まい子のぶらり散歩|月刊浅草ウェブ

べんがら

第7回「べんがら~暖簾(のれん)専門店~」 伝法院通りとメトロ通りの交わるところ、人力車も足を留める“お楽しみポイント・江戸名所判じもの”の大きな幕が目印ののれん専門店、「べんがら」。ユニークな響きの店名は、防腐効果と魔 […]

続きを読む

「台東区少年少女発明クラブ」未来を担う科学っ子たちの飽くなき研究心に脱帽!<第6回>まい子のぶらり散歩。

第6回「台東区少年少女発明クラブ」 今回は、元気いっぱいな子供達のお話。東京工業大学にて開催された第7回全国少年少女チャレンジ創造コンテストに出場した「台東区少年少女発明クラブ」のメンバー達の活躍を、コンテストの模様とと […]

続きを読む

「川口待月堂」これぞディープな浅草。観音裏で風流人に愛され続ける祝儀袋・ぽち袋の百年店<第5回>まい子のぶらり散歩|月刊浅草ウェブ

川口待月堂

№5「川口待月堂(かわぐちたいげつどう)~名入れ祝儀袋・ぽち袋専門店~」 浅草寺の裏手に広がる観音裏は、かつて花街として栄華を極めたエリア。今もその情緒を色濃く残すこの界隈には、観光客で賑わう雷門通りとはまたひと味違う、 […]

続きを読む

「捕鯨船」“俺が浅草だ!”元芸人の名物船長・河野通夫さんの鯨料理店<第4回>まい子のぶらり散歩|月刊浅草ウェブ

第3回「捕鯨船(ほげいせん)~鯨料理店~」 今回は、浅草大衆文化の中心地・六区の顔ともいえる「くじらの店 捕鯨舩」の店長(通称:船長)河野通夫さん。元気の人・不屈の人!河野船長のお話から、沢山のパワーを頂きましょう。読み […]

続きを読む

「原えつお」浅草合羽橋で生まれ育った薬屋さんは、ほのぼの漫画家!<第3回>まい子のぶらり散歩|月刊浅草ウェブ

第3回「原えつお(はらえつお)~ハラ薬局店主・漫画家~」 今回の主役、原えつおさんは、かっぱ橋本通りにある「ハラ薬局」のご主人。店先に立てば丁寧に薬の説明をしてくれる頼もしい薬剤師さんですが、実は漫画家としても活躍中。本 […]

続きを読む